本文へスキップ

先進的IPコア開発のエキスパート

English

RAID開発用FMC基板最大10台のSATA HDDとの接続が可能

AB09-FMCRAID

RAID開発用FMC基板[AB09-FMCRAID]は、FMC規格に対応しHPC(HighPinCount)の高速シリアル・チャネルを最大10チャネルのSATAインターフェイスに変換するRAIDシステム開発用基板です。
本ボードはAlteraおよびXilinx純正の各種評価ボードに対応しており、弊社SATA-IPコアを使ったRAIDシステムの開発に最適です。

SATA3のRAID開発に最適なIPコア SATA-IPページへ

特長

■ 2.5インチSSD/HDDを10台接続可能
■ AlteraおよびXilinx純正FPGA評価ボードに対応




RAID評価にも、RAID開発にも使える!

SATA-IPコアの評価・検討が容易!!

  • SATA-IPコアの評価デモファイルが無償で入手
  • RAIDの評価ビットファイルも無償で入手
  • Altera/Xilinx純正評価ボードで評価

SATA-IP購入前に、
実際に動作が確認できます!!

SATA-IPコア採用後のRAID開発が容易!!

  • Altera/Xilinx純正評価ボード用リファレンス・デザイン
  • RAIDリファレンス・デザインがIP製品に同梱
  • Altera/Xilinx純正評価ボード上で、RAID開発が可能

RAID開発が確実短期間
できます!!

KC705での4ch RAIDデモ

Arria 10 SoC 開発キットでのSATA+AHCIデモ

資料ダウンロード

RAID開発用 FMC基板[AB09-FMCRAID]取扱い説明書 ピンアサイン、回路図はこちらを参照


評価デモの様子をYoutubeで視聴


時間限定版bitファイルのデモ
(KC705編)をyoutubeに公開中!!
動画を見る

SATA-IP RAIDシステムへの応用
(KC705編)
動画を見る

デモで使用した時間限定版デモファイルは、無償で入手できます。 ダウンロードページはこちらから


注文情報・対応評価ボード

型番 対応評価ボード
AB09-FMCRAID Arria 10 SoC, Arria 10 GX,
KCU105, ZC706, KC705, AC701, VC709, VC707
※価格:オープンプライス。お問い合わせ下さい。

サポート

AlteraおよびXilinx製対応FPGA評価ボード上での弊社提供のデモファイルの動作についてのみ、サポート致します。それ以外のデザイン、およびFPGAボードでの動作についてはサポート外とさせて頂きます。


Alliance Partner





株式会社デザイン・ゲートウェイ

本社:
東京都小金井市中町3-23-17
R&D:
54 BB Building 14th Fl., Room No. 1402 Sukhumvit 21 Rd. (Asoke), Klongtoey-Nua, Wattana, Bangkok 10110,THAILAND